スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

あけびの鍋しき 

山形の友人からプレゼント。



アケビのつるで編んだ鍋しき&とても甘い大きなキウイ。

鍋しきは友人が編んだものかと思っていたのだが、
82歳のおばあちゃんが作ってくださったとのこと。

キウイのほかにも山形の朝日町のりんごをどっさり。
毎日食べても消費が追いつかないので、赤ワインでコンポートをたくさん作った。
thread: 日記 | janre: 日記 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

この記事に対するコメント

鍋しき、素朴な味わいで素敵ですね。

僕も土瓶の手をアケビの蔓で編んで作ったりしてましたよ。
しばらく作ってませんが...
よい蔓を採る職人というのがいて、なかなか貴重なものらしいですね。

小澤基晴 #qY6oEoNM | URL | 2011/02/08 17:56 * edit *

小澤さん

素朴・・・その表現がぴったりです。
作ってくださったかたのあたたかさが感じられる気がします。

小澤さんはなんでもできるのですね~。
いつかその作品を見てみたいなぁ、なんて^^

編むのも難しく大変ですが、
つる採取に山に行くのも結構な労働らしいです。
その上いいつるを見極めるなんて・・、まさに職人技ですね。

ぎこ #6X3GeCA. | URL | 2011/02/08 20:24 * edit *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。