憧れの山ぶどう 

夏に注文したものが出来上がってきました。
数年越しであこがれていた山葡萄のつる細工のバッグ。



自分の手に取ったときは、もう感無量!・・・・大げさ^^;

製作者の奥様とやりとりしながらイメージを伝え、
実際の使い勝手を聞き注文しました。

バッグの口の部分が丁寧にきっちりとクロスに編みこんであるのがこの製作者さんの特徴。
届いたことを連絡すると『毎日使ってわたしのみたいにつやつやにしてくださいね』と。
奥様のバッグは本当にぴかぴかで
たいていのお客様はそれ(奥様の使っているこなれたほう^^)を頂きたいといわれるそう。

シーズン問わず使える一生もののバッグ。
いっぱい使ってしなやかにつややかに育てていこう。

thread: 日記 | janre: 日記 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

この記事に対するコメント

ぎこさん、こんばんは^^

今年もどうぞ宜しくお願いいたします。
山葡萄の籠 素敵☆
私のも、もう何年になるかしら、つやが出ていい感じです。
欲しくて欲しくてやっと買えたときは嬉しかった!
作られた方がわかるのって最高ですね。

berry #tHX44QXM | URL | 2011/01/08 21:52 * edit *

berryさん

本年も宜しくお願いいたします。

山葡萄、お持ちでしたか!
今度berryさんのつやつやに育ったバッグを
見せてください^^

ぎこ #- | URL | 2011/01/09 10:08 * edit *

コメントの投稿

Secret