真夏も定番 

ハードトースト



しばらくは1CWとオーベルジュで焼く。

夏は冷蔵発酵させることが多いハードトーストだが、
生地のスペースの確保が出来ないことが多いので
家にあるもので室温発酵できる超お手軽なコワザを実践中。

それのおかげで120分+40分=160分、一次発酵がじっくりとれる。
thread: 手作りパン | janre: グルメ |  trackback: -- | comment: 2 | edit

この記事に対するコメント

わ~ぃ!期待通り~想像通りのハードトースト^^
残暑厳しい日々も、あっさりサクサクなハードトーストなら、どんどん食べちゃいますね~。
コワザは何だろう~?
うちは大技!
あいのおかげのキンキンエアコンです(汗)
あまりにも美味しそうなシフォンを見たら、シフォンも焼きたくなりました!
ぎこさんみたいに型抜きが上手くできるようになりたいです!(努力努力~!)

ばうちゃん #.AYtJOiU | URL | 2010/08/29 21:49 * edit *

ばうちゃん

有難うございます~♪

お察しの通り仕込んでました~(笑)
コワザもコワザ・・・超簡単で・・・^^;
湿度も低めになるからキンキンエアコンのほうがいいと思う!
夏生地のべたつき防止には効果てきめんでしょう~♪

アレンジもたのしいシフォンケーキ。
大好きだし楽しいからこれをきっかけにがんばらなくちゃ~でも暑い。

型だしのコツは生地の熱を十分に取って、一気にためらわないだけ。
後は回数をこなすのみです。おもしろいよ~^^

ぎこ #6X3GeCA. | URL | 2010/08/30 07:02 * edit *

コメントの投稿

Secret