スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

ゴールデンではなかったGW 


1月中旬から案件諸々。
4月中旬からいよいよ予定も立てられない状況に陥る。
パンもお菓子も作れず、更新もなかなかできない日々。
気がついたらGWという・・^^;;

4月からの問題の解決をきっかけに、面白そうなイベント情報を入手。
直近だったし色んな意味で強行だったが、リフレッシュを兼ねて
大蔵山スタジオのガイドツアーに遠路参加してきた。

久しぶりに清々しい空気をおもいっきり吸い込む。
遠く見えるは霞んだ蔵王連峰。
(本当はもうちょっと左が蔵王ですが、カメラ目線のヒトがいたので・・^^;)

DCIM0661.jpg

行った先は伊達冠石が産出されている
世界的な彫刻家イサム・ノグチをも魅了した大蔵山。

DCIM0675.jpg

写真の真ん中辺り、黒くなっている部分が
イサム・ノグチが採掘した跡で、そのまま保存されている部分。

DCIM0701.jpg

こんな丸玉も自然石の形状で産出される。

鉄褐色の色合いの表面を見るだけでは想像もつかないくらいの
艷やか内面には、微妙な文様があり独特の趣がある。
そして、時とともに、味わいを増す。

魅力的だ。
スポンサーサイト
trackback: -- | comment: 0 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。